改造Wahと自作エフェクターです。

 

まずWahの改造ですが

LEDを付けツゥルーバイパスだけをするつもりでいたのですが

やりだすと止まらなくなりました!ww

 wah2

左がノーマルで右が改造後ですが

電源ジャック以外はほとんど変わってしまいました!www

(トランジスタと抵抗の音の変わる部分はソケットにして色々試して自分好みに決定しました。)

wah2-1

次に自作エフェクターですが

ランドグラフDODのコピーで

マーシャル:ダンブル:TSとモードを切り替えられるオーバードライブです。

デストロイヤーカラーにして

ハンバッカーのタップでシングルとして使う時にブースターとして使用しています。

しかしこのDOD、本物はオクなんかでも7.8万してますよね〜!!ww

(ツゥルーバイパス仕様)

landgraff

Landgraff DODレイアウト図

landgraffdodlayout

次はEVHには無くてはならないPhase90のコピーです。

マッチドFETにてオリジナルよりも深く掛けれますが

筆記体文字のビンテージPhase90と並べて聞き比べながら

同じ位に調整しています。

カラーは当然5150です!!ww

(ツゥルーバイパス仕様)

phase90

Phase90DODレイアウト図

phase90-1

次は白黒フランケンカラーのディレイです。

ディレイは1個で足りないので1BOXに

同じ物を3、4個程入れた物を作ろうか思案中です。

ラックのディレイも持っていてミディで切り替えできるのですが

やはり自分で作った物の方が愛着があるもので!!ww

(ツゥルーバイパス仕様)

delay

そしてこれもEVHには無くてはならないMXRフランジャーのコピーです。

(ツゥルーバイパス仕様)

des2mxrflanger

左のビンテージMXRフランジャーと同じ定数の部品を使い

右の大きさにする事に成功しました!!

これもPhase90と同じようにビンテージMXRフランジャーと

並べて同じ位に調整したのですが

ビンテージMXRフランジャーと同じく

EVHのウネリよりも若干少なかったので

Unchainedと聞き比べながら少しウネリが強くなるように調整してます。

mxr

 基板にMXR Fflanger des2 #1の文字が見えると思います!ww

printedcircuitboard

MXR Fflangerレイアウト図

mxrfiangerlayout

エフェクトボードも自作で

A/BボックスからWah(Bチューナー)→ランドグラフDOD

→MXRフランジャー→Phase90→ディレイ

→A/BループボックスからA・5150コンボ/B・ミニスタックアンプへ繋がっています。

des2effectors

 

2009.03.22 久しぶりのエフェクター製作の更新です!!(笑)

まずはMXRサイズのミニアンプです!!

売ってるミニアンプのほとんどが歪が足らないのと

ゲインが付いていても何か割れた様な音の歪が殆どで

無いなら作っちゃえ!wwをまたやっちゃいました!!(笑)

アンプ部はスモーキーアンプでオバードライブを加えています。

音はきめ細かい歪で大変気に入ってるのですが

すべてフルアップで発振します!(悲)

あと何個か別基盤を作ってますので良いのが出来たらまたアップしますね〜!!

miniamp-1

そして次がOD−1とDS-1のケースの塗装が出来ました!!

中身はまだ入っていません!!(笑)

(パーツの発注もれで部品が足らなく5円の部品3つなので他にいる部品が出てからの発注になるのでいつになるか分かりません!ww)

od-ds

なかなか良いっしょ!!(笑)

 

2009.03.23

S.H.O(Z.VOX Super Haed On)のケースが出来ました!

かなりコンパクトに出来たでしょ〜!!(笑)

(真ん中の画像は広島5150さんに作って頂きました!!感)

s.h.o

完成後またUPしますね〜!!

 

2009.04.11更新

S.H.O(Z.VOX Super Haed On)完成しました!!

ランドグラフDODはどちらかというと小型アンプではトランジスタのアンプの方が良い感じがしますが

S.H.Oは真空管アンプの方が原音をそのままブーストしてくれて良い感じです!!(感)

sho

 

2009.05.11更新

BOSS OD−1:DS−1完成しました!!

まずOD−1ですが!個人的にはブースター的にではなく

ほんとにオーバードライブに使う方がいいみたいな感じです!(笑)

TS系とまた違った歪がいいですね〜!!(感)

od-1

レイアウトです!!

od-1layout

 

次にDS−1ですが!

私はアンプでの歪が好きなのであまり使う機会が無いと思うのですが

歪の少ないアンプで小音量で鳴らす時に

オーバードライブだとバラバラした歪になってしまう時などは

こちらのディストーションの方が良いですね〜!!

ds-1

レイアウト後程UPします!!(笑)

 

2009.07.01更新

フルアップで発振していたミニアンプですがやっと解決して

新しい最終段階の基盤が出来ました!!

kiban

左の基盤は左側のアンプで右の基盤が右側のアンプです!

(レイアウトが違うだけで同じ物です!ww)

左側のアンプが持ち運びの際ポケットに入れていける様MXRのエフェクターサイズで

右がカーオーディオショップをやっている友人の所から拾ってきた物で作ったアンプですが

PUを変える時などちよっとした作業の音出しにもってこいです!!(笑)

(ラベルを作り変えました!当然BY des2 PROJECT!!www)

miniamp

又この右側は持ち運びの便利さを目的にMXRのエフェクターサイズにしたので
アンプ部だけでもクランチ位のゲインが付いているのですが
もっと歪みが欲しい時にオーバードライブなど別に持つというのは避けたかったので
オーバードライブを組み込む事にしたのですがオーバードライブ回路を入れると
サウンドが限定してしまう為、考えた末オーバードライブをスイッチで割り込ませる方法をとりまして
クリーンの必要な時はオーバードライブの回路を通らなく出来るようにしました。
 
 ですがサイズが小さい分基盤の大きさも制限されてる為
MXRサイズの中に隙間ギリギリの基盤を作ってその中にアンプ部とオーバードライブを
何とかレイアウトしてMXRサイズに収める事が出来ました!!(笑)
(基盤ギリギリでしょう!ww)

miniamp-2

パーツを組み込んで電池を入れたらほんとギリギリですわ〜!!(爆)

(アダプターも使えますよ〜!ww)

miniamp-3

Special Thanks.

patrickさん 

 

[最終形状完成]2009.07.22更新

オーバードライブを組み込んだミニアンプですが

ボリュームを上げてる時はいいのですが

ミニアンプのボリュームを絞ると歪みまで少なくなってしまいます!(悲)

そこでミニアンプのボリュームを絞ってでも歪みが変わらない

ディストーションの回路を入れる事にしました!!

オーバードライブ以上にギリギリで電解コンデンサはスイッチの

ネジに当たってくるはフイルムコンデンサ2つがスイッチに

当たって入らないので基盤の裏に付けるはで

もう限界までのレイアウトです!!(爆)

miniamp-ds

でもこれで基盤3枚目にしてやっと気に入った物が出来ました!!(笑)

ミニアンプのボリュームを絞ってでも歪みが変わらないで

きめの細かい歪みが出てくれます!!(感)

またギターのボリュームを絞ると真空管アンプのようにクリーンな音が出ます!

これは想定外での事でしたのでラッキーです!!(笑)

 

Special Thanks.

patrickさん 

 

inserted by FC2 system